腸全体でパワーを発揮!カルグルトに配合されている5種類の乳酸菌

カルグルトは多くの世代から評価される乳酸菌サプリですよね。

 

ヨーグルトで乳酸菌を摂取しようとした場合、1種類しか入っていませんよね?
しかも摂取した乳酸菌の9割は腸に行く過程で消化液により死んでしまうらしいのです。

 

カルグルトには5種類の乳酸菌が含まれ、そのそれぞれが腸の一部に効くようになっていて5種類合わさると腸全体で効くように設計されているんです。

 

その5種類とは・・・?

 

■乳酸菌抽出物LFK
独自の加熱処理で免疫力を高める効果を3倍アップ。
腸内環境を整える他、免疫機能を上げ、肝機能の向上効果などがあります。
・ニキビや酒さの改善
・インフルエンザなどにも対応する免疫力がつく
・抗アレルギー反応
《小腸で働く》

 

 

■ガゼリ菌
日本人の腸に住む乳酸菌で、摂取すると腸内に長くとどまる為、パワフルに働いてくれます。
・内臓脂肪の減少
・免疫力アップ
・血液をきれいにする
・老化を抑制
《小腸で働く》

 

 

■ラブレ菌
京漬物の「すぐき」から発見された植物性乳酸菌。
生きたまま腸へ届き、腸内で増殖してくれる効果もあります。
《小腸で働く》

 

 

■ビフィズス菌ビースリー
森永乳業が乳児から発見したというもので、メタボを引き起こすあらゆる原因に効果を出す乳酸菌。
・内臓脂肪低下効果
・ダイエット効果
・血糖値低下効果
《大腸で働く》

 

 

■ラクリスR-S
有胞子性乳酸菌と呼ばれるタイプ。
普通の乳酸菌が死んでしまう体温や消化液にも耐えられるように殻で追われていて腸内全体で増殖しながら働いてくれる乳酸菌。
・便秘解消効果
《大腸、十二指腸で働く》

 

 

これら5種類がバランスよく配合されています。

 

それぞれの効果を見ると分かりますが、美と健康をトータル的にケアしてくれるんです。
5種類を食べ物で摂取するのはちょっと無理がありますが、カルグルトなら手軽に5種類を摂取できるのでおすすめです!

 

乳酸菌の効果は数日飲んだだけでは得られにくいものです。
カルグルトも同様なので最低でも1カ月は続けるように心がけましょう。

 

 

関連ページ

乳酸菌と花粉症の関係とは?
乳酸菌で花粉症が和らぐと話題ですが、実際には乳酸菌がどう花粉症へ働いてくれるのでしょうか?効果的な乳酸菌とメカニズムをご説明いたします。
乳酸菌がアトピーを救うって本当??
乳酸菌を摂るだけでアトピーの症状が和らいだり、改善したり、また発症を防げるようです。乳酸菌とアトピーの関係をまとめてみました。
ニキビの原因の汚腸内を乳酸菌でお掃除!
ニキビの原因は腸内の老廃物によるそうです!それをキレイにしてくれるのが乳酸菌です。ニキビに効果的な乳酸菌の摂り方をご紹介します。
知っているようで知らない?乳酸菌の役割
沢山の乳酸菌を含む食品やサプリが出回っていますが、乳酸菌の役割はきちんと理解していますか?乳酸菌の役割や効果などをおさらいしてみましょう。