乳酸菌はアトピーにもいいの??

乳酸菌でアトピーの症状が予防&改善できるそうです。

 

アトピーは体が本来持つ免疫機能が過剰反応する事でかゆみなどのアレルギー症状が出ることが原因です。
乳酸菌には腸内環境を整える働きがある事はみなさんご存知かと思いますが、アトピーの方の腸は普通の一人も腸壁が薄くなっているんです!

 

腸壁が薄いのでバリア機能も弱まりアレルゲンが侵入しやすくアレルギー症状として出てしまうのです。
アトピーの人は何かしら食物アレルギーを持っていますよね?
これは腸壁が弱っている証拠ですね。

 

乳酸菌は弱った腸壁を修復して腸内のバランスを整えることでアレルゲンの侵入を防げアレルギー症状に効果を出してくれます。

 

アトピーは多くの場合遺伝します。
乳児期に発症して治まったり、幼児期に発症したり、大人になってから発症したりと発症時期は様々ですが、ひどい方だと生活に支障をきたすほど深刻化する場合もあります。
乳酸菌をアトピーの妊婦さんに摂取させ、生まれてきた子供にも乳酸菌を与えた結果、アトピー発症率が低くなることも最近の実験で分かってきています。

 

乳酸菌はステロイドなどの強い薬ではないので子供にも安心して飲ませられますよね。

 

乳酸菌を摂る際の注意点は2つです。

 

1.生きて腸にまで届かせる事
乳酸菌の約9割が腸にたどり着く前に死滅してしまうと言われています。
乳酸菌の特徴をしっかり踏まえ効率的に摂取できるようにしましょう!
サプリで摂るのもおすすめです。

 

2.効果を上げる摂り方
乳酸菌を効率よく体内で効かせたい場合には、オリゴ糖や食物繊維と摂る事をお勧めします。
オリゴ糖と食物繊維は乳酸菌の大好物なので乳酸菌だけで摂るよりも効果に期待できるんです!
逆に乳酸菌の働きを邪魔するのが悪玉菌です。
悪玉菌は油や塩分、糖分の多い食べ物で増えてしまいます。

 

朝食やおやつに、”ヨーグルト+グラノーラ+オリゴ糖”なんてどうでしょう?
混ぜるだけでできますし、美肌作りにも期待できますよ☆

 

是非お試しください!

 

 

関連ページ

乳酸菌と花粉症の関係とは?
乳酸菌で花粉症が和らぐと話題ですが、実際には乳酸菌がどう花粉症へ働いてくれるのでしょうか?効果的な乳酸菌とメカニズムをご説明いたします。
腸全体で効く!カルグルトの乳酸菌5種類!
カルグルトには5種類の乳酸菌が含まれています。Sの5種類は腸全体で効くように考えられているようです。5種類それぞれの乳酸菌の特徴や効果をまとめてみました。
ニキビの原因の汚腸内を乳酸菌でお掃除!
ニキビの原因は腸内の老廃物によるそうです!それをキレイにしてくれるのが乳酸菌です。ニキビに効果的な乳酸菌の摂り方をご紹介します。
知っているようで知らない?乳酸菌の役割
沢山の乳酸菌を含む食品やサプリが出回っていますが、乳酸菌の役割はきちんと理解していますか?乳酸菌の役割や効果などをおさらいしてみましょう。